メンテナンス

  • HOME
  • メンテナンス

乗る人みんなが快適な空間を。

うっかりこぼしたお菓子や飲料・泥や皮脂汚れなど、シートの汚れを洗い落とします。

  1. アルカリ電解水をシート全体にたっぷり拭き付け、汚れに浸透・分解。
  2. 生分解性クリーナーを噴霧し、さらに汚れを強力に分解。
  3. ブラシやタオルを使いシートを洗い上げます。
  4. 専用機を使用し、汚れ・洗浄剤を真水で洗い上げると同時に吸い取っていきます。

※汚れの種類・程度により除去できない場合があります。
※敏感肌の方は2.の行程を省くことをお勧めします。

長年の使用でかなり汚れたシート。

専用機はポンプと掃除機が合体した構造となっており、水を噴射しながらノズルの先で吸い上げます。

施工完了後のシート。お返し後に自然乾燥またはエアコンを使用してしっかり乾燥させて下さい。

回収した洗浄液。これだけの汚れがシートに付着していました。

価格 3,630円(軽自動車1座席)~

オゾン除菌はじめました。

車内は雑菌・ウイルスが最初に持ち込まれる場所。

帰宅した際の消毒に気を遣う方は多くいらっしゃいますが、外出先で付着したホコリ・雑菌などが最初に持ち込まれる場所はクルマの室内です。
車内を衛生的な環境にリセットすることで、安心・快適な生活が送れます。

公的施設でも使われている、強力な除菌効果。

オゾンが早く強力に菌・ウイルスを不活性化する効果は証明されており、
検疫所や大都市の水道施設の消毒などに使われています。
その技術を自動車向けに応用した専用機により車内に繁殖した雑菌やウイルスなどをやっつけクリーンな状態にします。

オゾンは残留しません。

除菌・殺菌は人や動植物への攻撃性もある諸刃の剣。長期間効果が持続すると謳う除菌剤もありますが、そんな環境の中に居続けて影響がないと言い切れるでしょうか。
オゾンはごく短時間でその殆どが酸素に化学変化してしまい残留しません。
さらに施工後に十分な換気をする事ですぐに安心してお乗り頂けます。

市販品とどう違うの?

オゾン発生量に数百倍の差があります。
ある市販品のオゾン発生装置・・・A社製品は0.6mg/h・B社製品は1.5mg/hと表記。
当店が導入している業務用機は500mg/hと、300倍以上の差があります。
この発生量の差で迅速・強力な除菌が可能となっています。
※発生量は施工時の条件により変化します。

価格 2,750円(換気を含む施工時間:30分程度)

ブレーキの故障修理・メンテナンス

車のパーツの中でも安全性において最重要パーツと言えるのがブレーキです。
ブレーキが利かなくなれば、止まれない、曲がらない車となり、命に関わる事故を起こしてしまう可能性もあります。ブレーキは走行するほど摩耗してくるため、定期的なチェックが必要になります。車はブレーキパッドがなければ止まれません。ブレーキ周りはどれも重要なパーツですがブレーキパッドは消耗したら必ず交換しなければなりません。「キーキー」と異音がするなどの症状が出始めたらブレーキパッドの交換を検討したほうがいいでしょう。

ドア・パワーウィンドウの故障修理・メンテナンス

パワーウィンドウは運転席に座りながら助手席などのガラスをスイッチにて自動で開閉してくれる非常に便利な装置で、今では軽自動車も含め、ほとんどの車に標準装備となっています。しかし、部品が故障してしまうとガラスの開閉ができなくなってしまいます。このパワーウィンドウの故障の原因は大きく3つ「ガラスラン(ゴムの窓枠)」「レギュレーター」「モーター」です。窓がうまく開閉できなくなったときには一度ご相談ください。

エアコン修理・メンテナンス、フィルター交換

車の中は、夏の暑さは猛烈ですし、冬の寒さも地域によっては厳しいものです。車に乗っていると、カーエアコンの調子が悪いと感じることもあるでしょう。一時的な不調の場合もあるのですが、それが長期間続くようであれば故障している可能性が高いです。

特に夏場はカーエアコンが使えないと車に乗っているのが苦痛になってしまいます。
カーエアコンの調子が悪いときには、動作状況からどの箇所が故障しているのか、おおよそ特定できます。

よくある現象としては、風は出てきていても、冷房が効かない、冷たい空気が流れてこないという状況です。この場合はエアコンガスの不足もしくはコンプレッサーの故障などの疑いがあります。またエアコンの風から嫌なにおいがするときはフィルターにカビが生えている可能性があります。

タイヤ交換

タイヤは安全走行をするためにも、タイヤの残り溝などは法令で規定されており、その基準に満たない場合は速やかなタイヤ交換が必要になってきます。タイヤ自体の種類も豊富に存在し、ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ、オールシーズンタイヤなどがあります。

タイヤが劣化するとタイヤのバーストの原因になることもあります。車の走行中にタイヤが破裂してしまうタイヤのバーストは大事故につながる可能性もあります。
タイヤのキズやひび割れなど、タイヤの劣化を感じたらタイヤ交換をしましょう。未使用のタイヤでも製造から時間が経っていれば劣化している可能性があります。

バッテリー交換

バッテリーが弱ってくると、車のエンジンのかかりが悪くなります。エンジンをかけるときに勢いが衰えてきたと感じたら交換を検討しましょう。
その他、バッテリーが弱くなってきたときに目安になるのがヘッドライトの明るさです。バッテリーが弱ってくると、特にエアコンを使ったりワイパーを動かしたりなど、他に電気を使ったときにヘッドライトが暗くなってきます。

板金・塗装

飛び石などで車に傷がついてしまったり、擦り傷やへこみなどができてしまうことも少なくありません。あらゆる原因で、車は傷やへこみを負ってしまいます。板金・塗装ではそういった車の傷やへこみを綺麗に直し、傷による車の劣化を防ぎます。小さな傷でも乗るときには気になるもの。プロの手による修理で綺麗に直して快適にお過ごしください。

Contact お問い合わせ

ダイハツのいち(株)大忍自動車

高知県香南市野市町中ノ村358-6
営業時間 8:30~19:00
定休日 なし

TEL: 0887-55-2233

ダイハツのいち(株)大忍おおさと自動車は高知県香南市で、
ダイハツのコンパクトカーを幅広く扱っております。
地域密着で皆様の車のお悩みに柔軟に対応しております。
女性にもおすすめの車種が揃っておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

お問い合わせ